1. TOP >
  2. 活動について >
  3. 支援基準の概要

支援基準の概要

支援基準の概要

※経済産業省告示 (平成25年)

クールジャパン機構の支援基準は、民業補完の徹底を原則とし、「支援の対象となる対象事業活動が満たすべき基準」と「機構が努めるべき事項」の2項目から構成されております。


定性
基準

① 政策的意義

 

  • ・日本の優れた商品・サービスの海外需要を開拓する
  • ・海外においての日本の魅力を高める(ブランド化)
  • ・地域経済など日本国内の経済成長に繋がる

② 収益性等の確保

 

  • ・投資先の経営体制が適正である
  • ・民間事業者等から資金供給が行われている
  • ・EXITの蓋然性が高い

③ 波及効果

下記を一つ以上満たすこと

  • ・様々な企業・業種を超えた連携等がある
  • ・海外消費者に影響を与える発信力がある
  • ・海外市場開拓の先駆けとなる
  • ・地方の中堅中小企業や個人事業者等の海外展開の足がかりとなる共同基盤を提供する
定量
基準
 
  • ・案件毎に適正なリスク・リターンを確保する
 
投資後
  • ・投資時に設定した ①政策的意義 ②収益性等の確保 ③波及効果 を踏まえて、投資実行後、案件毎に適切な進捗管理指標(KPI)を設定して運用していく